THEMAKAI セカンドアルバムのクラウドファンディングのストレッチゴールについて

皆さまのおかげで、初日に目標額を達成したTHEMAKAIのセカンドアルバムのクラウドファンディング。





現在、絶賛、レコーディング中です。


まもなく収録曲の発表も行います。


そして現在、目標額を100万円に設定してストレッチゴールのチャレンジ中です。


今回、ライブを今までの「バンドスタイル」のリリースイベントというスタイルから、完全に魔界のスピンオフ作品として位置付け、会場を浅草の花劇場に設定しました。





アルバム収録曲は収録順に完全再現します。


そこに魔界のスピンオフのストーリーを展開します。


つまり、魔界のキャラクターが多数、登場し、アクションシーンや演技シーンも組み込まれた「音楽が主体の魔界完全体」なわけです。


ストーリーのテーマも追って発表します。


この公演は「特別」ではなく来年への「布石」になります。


来年の魔界は今までの形態を根底から変えます。


通常で考えてもリスキーな判断だと言われるでしょう。


ただ、魔界は現状維持が目的ではないので、うまくいかなければ魔界そのものを終わらせてもいいとワタシ個人は考えています。


それくらいの覚悟をもった公演になります。





もちろん終わることなどあり得ないし、そうなる予感もありません。


しかし続けるには成長と改革が必要なのです。


魔界の民の力はその中でも最高の力になります。


この公演は魔界の民も出演者の1人です。


共に戦いましょう。


というわけで!!


THEMAKAIのストレッチゴールへのご支援お待ちしています!!!





 Akihito manabe profiel: 

 

研修講師、演出家、脚本家、小説家、作詞家

1968年生まれ

大学卒業後、大日本印刷、吉本興業を経て独立。

「演出」にフォーカスしたコミュニケーションプログラム「アクトレーニング」を開発。教育機関、企業などで幅広く講師活動を行う。

​一方、独特の感性でエンタテイメントビジネスでもハイブリッドエンタテインメント「魔界」の総合プロデュースなどを行う。

 RECENT POSTS: 

© 2018by MAKAI PROJECT

エンタテイメント 人材育成 プロデュース MAKAI PROJECT info@makai-project.com 東京都