60回目の魔界前夜。

60回目の魔界へ。


最終リハーサルを行いました。





今月は結局、最終リハーサルも出演者が揃いきらずで、なかなか頭が痛いとこではありましたが、最終リハーサルはそんな不安を吹き飛ばす熱気のこもったものでした。


魔界は不思議なチームです。


「集中しよう。」


の一言で全員が集中力をきちんと出し切れます。


若いメンバーが増えて、出演者の人数も多く、ジャンルもカテゴリーも価値観もバックボーンも違う集団ですが、最後にきちんと「魔界」を描き出せる。


強いチームだと思います。





信じれるチームか、信じれないチームか。


この差はとんでもなく大きい。


最終リハーサルは主演の志田くん不在でありましたが、若手のメンバーが積極的にその穴を埋めてくれました。


もっとも、すべては明日の公演が終わらなければなにも結論は出せません。


60回目はそれまでつないできた59回の結晶です。


59回分の重みを全員で引き受けて戦いましょう。


遠いアメリカで死闘を待つ仲間もいます。


その仲間に恥ずかしくないショーを。


第60回魔界〜嫉妬Envy。


すべてを出し切ろう。




 Akihito manabe profiel: 

 

研修講師、演出家、脚本家、小説家、作詞家

1968年生まれ

大学卒業後、大日本印刷、吉本興業を経て独立。

「演出」にフォーカスしたコミュニケーションプログラム「アクトレーニング」を開発。教育機関、企業などで幅広く講師活動を行う。

​一方、独特の感性でエンタテイメントビジネスでもハイブリッドエンタテインメント「魔界」の総合プロデュースなどを行う。

 RECENT POSTS: 

© 2018by MAKAI PROJECT

エンタテイメント 人材育成 プロデュース MAKAI PROJECT info@makai-project.com 東京都