言葉にできないこともある。

書きたい。


書かなければ。


と思っても文字にできないこともあります。


今朝、そんな状態になりました。


思考が停止するくらいの感情が溢れる瞬間。


どの言葉に置き換えてもしっくりこない。


自分にとっても、その感情を伝えたい相手にとっても。


言葉は所詮、記号にしか過ぎません。


「新しい」感情に遭遇した時、それに当てはまる言葉がないこともあります。



でも。


きっとそれは悪いことではないのでしょう。


自分自身の新しい扉を開いたのですから。


もどかしくはあるけれども、そういう感情に出会えたことには感謝を。


そして、そういう感情を与えてくれたことにも感謝しましょう。


そう。


ありがとう。


朱里ちゃん。




0回の閲覧

© 2018by MAKAI PROJECT

エンタテイメント 人材育成 プロデュース MAKAI PROJECT info@makai-project.com 東京都