© 2018by MAKAI PROJECT

エンタテイメント 人材育成 プロデュース MAKAI PROJECT info@makai-project.com 東京都

日テレアカデミアの撮影を行いました。

月に1度の日テレアカデミアの動画撮影を行いました。





今週は、月曜、火曜と研修でこの日も撮影で丸3日喋りっぱなし。さすがに疲れました(笑)


日テレアカデミアは基本コンセプトに「機動学」を据え、「変化に対応するのではなく変化を生み出す思考や組織をつくる」をビジョンに据えました。


今回はそのビジョンに沿っての最初の撮影となります。


まず、現在、ダイエットに失敗している望月彩(魔界では鬼道丸でお馴染み)のコーチングダイエット。今回から「機動ループ」を用いてリベンジを図ります。





ここからワタシがホストを務めるコンテンツ、前回「桶狭間の戦いをOODAループとPDCAサイクルで解説」でパートナーをつとめていただいた森アナウンサーと今回は「関ヶ原の戦い」をテーマに行いました。

これは自信作です!





そして、後藤アナウンサーとは、「機動学」の概論を。

ここで説明している「機動ループ目標管理」は今後の我々のコアメソッドになるものです。ぜひ見ていただきたいです!





続いて、日本でただひとり、ハーバード大学の超人気講座、ハイフェッツ教授の「アダプティブリーダーシップ論」を教えることを許されている吉田さんとのセッション。戦国時代の事例を上げながら、「アダプティブリーダーシップ論」を解説しました。これもおもしろい出来になっています。






三本目は24時間マラソンのプロデューサーの中村博行さんに24時間マラソンの事例を通して、テレビの制作現場でいかに「機動ループ」が使われているのかをお聞きしました。このセッションは非常に示唆深いものになっています。





この日最後の撮影は日本テレビでM&Aを担当している脇丸さんと「お金と機動」をテーマに、現在の日本におけるお金の機動性について話しました。少し異色のコンテンツになりましたが、かなりおもしろい仕上がりになりそうです。





一日中、脳みそをフル回転させたのでそこそこ疲れました。


これから日テレアカデミアを一気に動かしていこうと。


コンテンツは編集が終わり次第随時、日テレアカデミアのホームページで公開していきます。このノートでもご紹介していこうと思うのでぜひご覧くださいませ。