© 2018by MAKAI PROJECT

エンタテイメント 人材育成 プロデュース MAKAI PROJECT info@makai-project.com 東京都

【魔界】の目指す形について



【魔界】を知らない方に「【魔界】って?」聞かれたときに皆さんはどう説明していただいているのでしょうか?

【魔界】を一般的にカテゴライズすると、「演劇」に分類されると思います。


役者、格闘家(プロレスラー)、ミュージシャン、アイドルなど様々なジャンルの出演者たちが【魔界】というストーリーの中で、ステージやリングなどの上でそれぞれの役を演じ、照明や音響などで演出する。

これだけの説明だけでは確かに「演劇」なのかもしれません。

しかし「【魔界】=「演劇」ですか?」と問われると疑問符がつく方も多いと思います。


それは我々が目指す「【魔界】の形」は一般的な「演劇」ではないからだと思います。



私はスポーツが大好きです。

昨年は日本でラグビーワールドカップがあり、大いに盛り上がり、感動を生みました。

また、今年はオリンピックがあります。おそらく日本中の方がオリンピックを会場やテレビなどで観戦し、多くの感動を生んでくれるのだと思います。


なぜラグビーワールドカップやオリンピックでは多くの熱狂と感動を生むのか?

それは普段努力をしている出場者たちがその声援を背に頑張る姿を見せ、応援している方々もその選手の頑張りや背景(ストーリー)に感情移入をし、その結果に共に喜び、共に悔しがる。という「共感」というものが常に存在するからだと思います。



【魔界】の最大の特徴として「本当に戦う」という要素があります。

そして【魔界】は常に「会場すべてが世界観」というものを意識してきました。

また、過去の公演すべてが連続する物語でありながら、同じものは行わないという形でその瞬間性を大事にしてきました。


2月から【魔界】は来場者の皆様も「魔界の兵」として各軍に所属し、その軍の一員となって戦っていただきます。

同じ戦いは2度と起こりません。

その瞬間瞬間にそのキャラクターや軍団のストーリーに共感し、ご自身もその戦いに参加して共に喜び、共に悔しがる。そんな「居場所」が構築できたらと考えております。



今までわたくしたちは、いわゆる一般的な「演劇」に似た告知や情報提供しかできていなかったと思います。

そういう意味ではもっと「お客様」であり「参加者」である皆様に、もっと【魔界】の世界観の中に入っていただけるような情報発信をしなければと考えております。



身内ごとになりますが、【魔界】の原作、演出の「ゆうしゃ」は個人のSNSを休止しております。

いっそのこと個人のアカウント引退(消去)していただいてオフィシャルでそういった世界観やストーリーを配信していただいたらいかがでしょう?(笑)


214回の閲覧